赤ちゃんの日焼け止めはお湯で落ちるものがおすすめ!お湯で落とせる6選

「赤ちゃんのお肌に日焼け止め?」と最初は疑問や不安を抱くママも多いようです。一方で、紫外線の悪影響が叫ばれている昨今、赤ちゃんのお肌に刺激の少ないオーガニックでノンケミカルな日焼け止めに人気が集中しています。そんな赤ちゃんに優しい日焼け止め、専用のクレンジングを使わなくてもお湯でスッと落ちてくれると、お肌に残る成分を気にせず安心できますよね。今回は、赤ちゃんにおすすめ!お湯で落とせる日焼け止めを厳選してご紹介します。

赤ちゃんの日焼け止めはお湯で落ちると安心!

お風呂に入っている赤ちゃん

皮膚が薄くてデリケートな赤ちゃんのお肌には、しっかりと紫外線対策をしつつも、やさしい成分の日焼け止めがおすすめです。

最近では、お肌に優しいだけでなく、専用のクレンジングやベビー石鹸でゴシゴシ洗わなくても、お湯だけで簡単に落とせる日焼け止めが販売されています。

日焼け止めは、春~夏のシーズンは毎日、また紫外線対策として1年中使いたいもの。

赤ちゃんのお肌に頻繁に塗る日焼け止めは、お湯で落とせるくらいの軽い使用感のものが皮膚への負担が少なく、ママも安心して使えるのでおすすめです。

お湯で簡単に落とせる日焼け止めは、赤ちゃんのお肌にやさしい一方で、合成成分が含まれている紫外線吸収剤使用のものに比べると紫外線カット効果では劣ると共に、汗をかくとすぐに落ちてしまうというデメリットもあります。

赤ちゃんとのお出かけの時には、日焼け止めを持ち歩くようにして、コマメに塗り直してあげましょう。

白浮きしやすい?お湯で落とせる日焼け止めを赤ちゃんに塗る時のコツ

お湯で簡単に落とせる赤ちゃんの日焼け止めは、落ちやすい反面、白浮きしやすいという欠点があります。

しかし、これは塗り方次第で改善できます。

まずは日焼け止めを少量手に取り、少しずつなじませていきます。

雑に塗ってしまうと白っぽくなり、確実に日焼け止めを塗っている感じが見えてあまり見た目も良くありません。

白浮きを防ぐコツは、ゆっくり丁寧に塗るようにしましょう。

日焼け止めを落とす時は+αの工夫を!

お湯だけで落ちる日焼け止めとはいっても、赤ちゃんのお肌に成分が残るのは避けたいですよね。

お湯で落とす時には、柔らかいガーゼなどを併用して、何度かやさしく拭き取ってキレイにしてあげましょう。

また、ベビー石鹸やベビーソープで洗った後の赤ちゃんのお肌は一気に乾燥が進みます。

ベビーローションやベビークリームなどの保湿剤を使って、赤ちゃんを保湿してあげることを忘れずに。

【赤ちゃんにおすすめ】お湯で落とせる日焼け止め6選

赤ちゃんの向けの日焼け止めの中でも、最近は無香料で無着色、原料はオーガニック素材を使っている日焼け止めが多く販売されています。

しかし、簡単にお湯で落とせるものとなると、その数はそう多くはありません。

赤ちゃんにおすすめしたい、お湯で落とせる日焼け止めを6点厳選しました!

1.アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典: www.alo-organic.com

ミストタイプでこまめな塗り直しもらくちん。虫除け効果もプラスされた便利アイテム!

純国産の天然由来成分100%でできている、とにかく赤ちゃんにやさしい日焼け止めミストです。

お湯で簡単に落ちるのはもちろん、ミストタイプなので白浮きしにくく、ママとの兼用もおすすめ。

持ち運びに便利で、こまめな塗り直しも手を汚すことなく簡単にできます。

この日焼け止めミストは、虫除け効果も入っているので、これ1本で赤ちゃんのアウトドア対策が叶います。

春~夏シーズンにはバッグに忍ばせておきたい1本です。

●価格:2538円(税込)
●容量:80ml
●SPF、PA:SPF15 PA++

詳細 バナー

2.アロベビー UVクリーム

アロベビー UVクリーム

出典:www.alo-organic.com

クリーム派にはこちら!アロベビーには、ミストタイプの他にもクリームタイプのUVクリームもあります。

こちらも安心の、100%天然由来成分の国産製品。

もちろん、合成成分である紫外線吸収剤は不使用。デリケートな赤ちゃんのお肌に負担も少なく安心なだけでなく、将来的にシミやそばかすを作りだす、紫外線の蓄積も防いでくれます。

お湯で簡単に落とせるので、ママも安心です。

香りはオーガニックオイルがほのかに香る仕上がりで、そっと赤ちゃんの眠りを誘ってくれます。

芸能人ママやママモデル、ママブロガーの口コミで人気が広がった日焼け止めです。

●価格:2400円(税抜)
●容量:60g
●SPF、PA:SPF15 PA++

3.ノエビア レイセラミルキーベビーUV

ノエビア レイセラミルキーベビーUV

出典:noevirstyle.jp

化粧品メーカーで有名な、ノエビアの赤ちゃん用日焼け止め。

生後6ヶ月~6歳児を対象としたモニターテストをしっかり実施した、安心の製品です。

日焼け止め乳液というカテゴリに分類されている製品で、昼間用のスキンケア用乳液に日焼け止めの効果をプラスしたようなイメージ。

乳液という性質からも、32~37℃のぬるま湯でするっと簡単に落とせる作りになっています。

使い心地はスーッと伸びて肌によく馴染むため、他のオーガニック日焼け止めと比較すると使用感が良く感じられます。

もちろん紫外線吸収剤不使用のため、赤ちゃんの肌にも安心して使えますね。

●価格:3000円(税抜)
●容量:45g
●SPF、PA:SPF25 PA++

4.ピアベルピア ラベンダージェルUV

ピアベルピア ラベンダージェルUV

出典:www.piabelpia.com

赤ちゃん用の日焼け止めではないものの、赤ちゃんから大人まで家族全員で使える安心の日焼け止めです。

オイルフリーで、紫外線カットには紫外線散乱剤を配合しています。

ベタつかず、軽い付け心地の日焼け止めなので、赤ちゃんに不快感を与えません。

メラニンの生成を抑えるアルコルビルリン酸Naや、保湿効果のある植物エキス、消炎作用がある紫根エキスを配合。

オイルフリーのためお湯でも洗い流せますが、よりさっぱり感重視するママは、ベビーソープを使用すると、よりキレイに落とせます。

●価格:3564円(税込)
●容量:80ml
●SPF、PA:非公表

5.NOV ノブ UVミルクEX

ノブ UVミルクEX

出典:www.rakuten.co.jp

乾燥肌・敏感肌・にきび肌向けスキンケアのNOV(ノブ)。

この「UVミルクEX」はノブの日焼け止めシリーズの中でも「お湯で落とせるタイプ」として、より肌への負担を軽減したい人や赤ちゃん・子供用としても人気です。

紫外線吸収剤不使用、無香料、無着色、低刺激と肌への優しさは保ちつつ、、ミルクタイプなので伸びがよく動き回る赤ちゃんにも塗りやすいです◎。

何よりもお湯で落とせる点が使いやすいですよね。

●価格:2160円(税込)
●容量:35g
●SPF、PA:SPF32、PAは記載なし

6.エルバオーガニックス サンスクリーン

エルバオーガニックス サンスクリーン

出典:www.amazon.co.jp

カリフォルニア発の人気オーガニックスキンケアブランドの「エルバビーバ」のセカンドラインが「エルバオーガニックス」です。

どちらも100%転園由来成分配合ですが、精油のランクを変えてエルバビーバよりもよりも購入しやすい価格帯となっています。

こちらのサンスクリーンはぬるま湯で簡単に落とせる赤ちゃん用の日焼け止めです。

オーガニックなのにSPF30。10時間しっかり紫外線をカットしてくれます。

生後6カ月以降の赤ちゃんに使えます。

●価格:2808円(税込)
●容量:75g
●SPF、PA:SPF30、PA+++

お湯で落ちる日焼け止め以外のおすすめは?

上記でご紹介したほかにも、赤ちゃんにおすすめ日焼け止め比較7選でおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご参考ください。

赤ちゃんの日焼け止めはお湯で落とせる低刺激の商品を選ぼう

赤ちゃん 肌

赤ちゃんのお肌に負担がかかる日焼け止めも、お湯で落とせるなら刺激が少なくママも安心ですよね。

赤ちゃんのための紫外線対策なので、成分が肌残りしないという点も大切にしたいところ。

赤ちゃんの日焼け止め選びに、ぜひ参考にしてください。