赤ちゃんの夏のお出かけに注意してあげたい日焼けと虫除け対策!

赤ちゃんとお出かけの時の日焼け止めや虫除け、体温調節はとても重要です!赤ちゃんと楽しく快適にお出かけするために、特に気をつけたい、赤ちゃんのための日焼け止めと虫除け対策方法についてまとめてみました!

赤ちゃんに日焼け止めと虫除け対策は欠かせない!

赤ちゃん 屋外

赤ちゃんにしっかり日焼け止めを塗ったり、虫除け対策をしてあげていますか?赤ちゃんはまだ言葉もうまく話せませんし、外からの刺激に対して意識することもまだできません。ママやパパが、常に赤ちゃんの様子を見て注意してあげる必要があります。

お家の中なら、赤ちゃんの日焼け止めのつけ忘れや虫刺されのリスクも減りますが、お出かけのときはそうも言っていられません。赤ちゃんの日焼け止めと虫除けの重要性や対策を項目別にまとめてみました!

赤ちゃんの日焼け止めの重要性

太陽 夏

皮膚が薄くてデリケートな赤ちゃんにとって、お出かけの時の日焼け止めは必要不可欠です。バリア機能もまだまだ未熟で、紫外線のダメージも受けやすい赤ちゃんのお肌は、赤ちゃんの頃からの日焼け止めで紫外線から守ってあげることがとても大切です。

もしも赤ちゃんが、日焼け止めをきちんとせずに紫外線をたくさん浴びてしまうと、大人になってからシミシワだけでなく、皮膚がん白内障などの病気を発症する危険性が高まってしまいます。将来的にずっと美しく健康なお肌でいられるためにも、赤ちゃんのお肌を守ってくれる日焼け止めは欠かせないのです。

日焼け止めも紫外線は適度に必要

赤ちゃんの日焼け止め対策に!と太陽の光を絶対に浴びてはいけない訳ではありません。日光を浴びる事でカルシウムを骨に取り入れてくれるビタミンDなどの栄養素が作られるため、日焼け止めをしながら太陽の光も成長には大切な存在ではあります。

過度な紫外線はお肌への刺激になってしまうため、10分以上をこえるお出かけの時には、必ず日焼け止めをして赤ちゃんのお肌を守ってあげましょう。

最近の赤ちゃん用日焼け止め・敏感肌用日焼け止めは天然由来成分100%の日焼け止めだったり、合成添加物を一切配合しない日焼け止め、保存料や香料、着色料も天然由来にこだわっている日焼け止めと、さまざまな日焼け止めがあります。

赤ちゃんに日焼け止めを塗るときは、安心して赤ちゃんのお肌に塗る事が出来る日焼け止めを探してみましょう!

赤ちゃんの虫除け対策!

赤ちゃん 屋外

赤ちゃんのお出かけで日焼け止めと同じく大切なのが、虫除け対策です。赤ちゃんは虫に刺されてしまうと、加減がわからないので無意識に掻きむしって、とびひに悪化する事もあります。
一度とびひになってしまえば、かき壊した体液が他の部分にうつり、発疹が広がるので大変な状態になってしまうのです。

赤ちゃんが寝ている間まで、パパやママが虫除け対策に様子を観察し続ける事も困難です。となれば、まずは虫除け対策をしっかりして、虫に刺されないことが重要。虫除け対策の方法をいくつかご紹介しましょう!

赤ちゃんの服装に気をつけて虫除け対策を!

夏が近づくと、半袖・半ズボンなどの軽装でお出かけする機会も増えます。しかし、お出かけの目的地が山や公園など、草木が多く虫の多い場所であれば、通気性が良く涼しい素材の長袖長ズボンなどを着せてあげた方が、虫除け効果も日焼け止め効果もアップします!
肌触りが良く、汗を吸収してくれるのに早く乾く素材なら、赤ちゃんも比較的嫌がらずに着てくれるでしょう。

また、洋服を選ぶ時に虫除け効果を意識するなら、注意したいのがそのです。実は、黒っぽい色は虫が好む色で、スズメバチなどの危険な虫も黒色めがけて寄ってきます。できれば赤ちゃんもママも虫除けのために明るい色のパステルカラーのお洋服などをチョイスしましょう。色でも露出の面積でも虫除け対策をすることをおすすめします。

ここで忘れてはいけないのが、です。頭も黒く虫が寄ってきやすいので、帽子をかぶりしっかり虫除けしましょう!

虫除け対策には汗はしっかりこまめにふく

汗っかきの赤ちゃんは、たくさんの汗をかきますが、実は虫たちは汗の臭いが大好き。そのため、虫除け対策として汗をかいたらこまめにタオルで拭くことも重要です。

汗ふきシートの活用や、長時間のお出かけなら虫除け対策のために着替えを持っていってもいいでしょう。汗をかいたままの服であれば、拭いたとしても臭いで虫が寄ってくるので、お着替えさせてあげることも立派な虫除けになります。

虫除けグッズを使う

お出かけの時に虫除けをしたければ、虫除けグッズの活用も忘れてはいけないところ。お肌の露出は避けられないので、露出した部分には虫除けスプレーをしてあげます。

赤ちゃんに使用するのであれば、こちらも天然由来成分の虫除けや赤ちゃんには刺激の強いディートという殺虫成分を使っていない虫除け製品もあるので選ぶときに注意して見てみましょう。

ほかにも虫除けパッチを赤ちゃんに貼る、服やベビーカーに虫除けスプレーを吹きかけるのも効果的。直接吊り下げて持ち歩くタイプの虫除けもあるので、虫除けのためにベビーカーに吊るしておくのもおすすめです。

赤ちゃんには虫除け成分入りの日焼け止めがおすすめ

赤ちゃん パパ 屋外

赤ちゃんのお肌はデリケートなので、日焼け止めや虫除けだとしても余計なものを塗るのは心配というきもちもありますよね。お出かけの時は、日焼け止めも虫除けもしたいけど、重ね塗りするは心配というママのために、虫除け成分入りの赤ちゃん用日焼け止めがおすすめです。

アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト
出典:www.alo-organic.com

●容量:80ml
●SPF15、PA++
●税抜価格:2350円

アロベビーのUV&アウトドアミストは、赤ちゃん用に売られている天然由来成分の日焼け止め&虫除け製品はです。気になる虫除け成分ディートも不使用で、代わりに虫が嫌いなレモングラスやローズマリー葉油と言った、天然のアロマ成分が配合されています。

天然由来成分なので、万が一赤ちゃんが塗った手を舐めてしまっても安心。ママも一緒に使える低刺激で癒される香りなので、試してみるといいかもしれません!

日焼け止めと虫除けが1本になっているなら、お肌への負担も軽減できて一石二鳥ですね。もちろん、赤ちゃん向けに日焼け止めはSPF値などが低めになっているので、汗をかいたら拭いて日焼け止め&虫除けを塗り直す、汗をかいていなくても2~3時間おきに日焼け止め&虫除け塗り直すことが対策には効果的です。

赤ちゃんと楽しくお出かけするためにも、日焼け止め・虫除け対策を見直してみましょう!

詳細 バナー

当サイトでは、他にも様々な赤ちゃん日焼け止めおすすめランキングをご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!